ホリデイ・トレッキング・クラブ

■3次元設計技術者養成講座とは 

建設分野においては、生産性の向上や働き方改革といった課題が山積する中、調査・測量から設計、施工、検査、維持管理・更新までのあらゆる建設生産プロセスにおいて、3次元データの利活用を図ることで、建設生産システム全体を見通した施工計画、管理などコンカレントエンジニアリング、フロントローディングの考え方を実践していくことが求められています。
本研修において、3次元データ利活用の基本から実務につながる実践的研修を通して、技術者の技術力向上を図ることを目的としたものです。



新スクール開校 3次元設計技術者養成講座 開催設定

令和元年5月13日

各 位

一般社団法人全国地域活性化支援機構
理事長 横 田 耕 治

「3次元設計技術者養成講座」開催のご案内

 拝啓 毎度格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、建設業の生産性向上を目的にICTの活用を進めてきた国土交通省の取り組みも、平成24年にはCIMの試行を通して段階的に検証、
平成28年からはi-Constructionとして発展させるなど本格化してきました。

特にCIMは、調査設計から3次元モデルを導入し、施工、維持管理の各段階での3次元モデルに連携・発展させることで、一連の生産システムの業務効率化や高度化を目指すもので、
3次元モデルは我々にとって必要不可欠な技術となってきました。

当機構では、このような社会環境の変化に即応すべく、
昭和土木設計様、福井コンピュータ様の協力を得て、
「3次元設計技術者養成講座」を開催することといたしました。

つきましては、奮ってご参加賜りますようご案内致します。

敬 具


n1.pngn2.png
日 時:全8日間
  前期:2019年 8月6日(火)~ 8月9日(金)の4日間
  後期:2019年 9月24日(火)~9月27日(金)の4日間

場 所:
  TKP大宮駅西口カンファレンスセンター (大宮駅 西口 徒歩2分)
  〒330-0854埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-8-1 ベルヴュオフィス大宮5F・6F
  TEL: 048-658-2766▶会場詳細

受講料:
  580,000円(税別)
  (前期/後期合わせて PC及びソフトウェア利用料,テキスト代含む)
   宿泊費別途。ご宿泊先は各自ご手配となりますが、ご希望あれば事務局にてお手伝い致します。

申込期限 :
   7/4(木)締。但し、定員(16人)になり次第、締切とします。
   ※ 人材開発支援助成金の申請期限は、訓練開始日の一ヶ月前までが期限となりますのでご注意ください。

受講対象者 :

  • 土木設計技術者
  • BIM/CIMに興味のある人
  • 3D-CADによる設計を目指す人

CPD認定プログラム(48ポイント)です。

詳細は以下パンフレットをご覧頂き、お申込みください。
LinkIcon3次元設計技術者養成講座_ご案内申込書.pdf






【概要】

「 3次元データ利活用の基本から実践的運用までを学べる」本格的な講座(計8日間)となっております。
前期4日間、後期4日間に分かれております。

日程:不定期に開催いたします。事務局までお問合せください。
場所:関東地区にて開催
宿泊:各自お手配となります。事務局にて手配のお手伝い致しますのでお気軽にご相談ください。
定員:16名
※詳細はパンフレットをご覧ください。

当スクールは人材開発支援助成金 対象スクールとなっております。


■当スクールは 人材開発支援助成金対象スクールです


訓練受講1ヶ月前に助成金申請することで、受講料の一部を補助。
加えて、受講者の人件費が支給されます。
(※条件により金額が変わります。)

当スクールは
特定訓練コースもしくは一般訓練コースにて申請となります。
訓練対象者が「採用5年以内かつ35歳未満」の若年者の場合、特定訓練コース(若年人材育成訓練)で申請となります。


※厚生労働省 人材開発支援助成金のご案内(2019年度版)より

2019_jyosei1.png
2019_jyosei2.png





申請希望の方は、事務局までお問合せ下さい。申請手順についてご案内致します。

日本工業経済新聞社 建設メールに前期の様子が掲載されました。

建設メール(3次元設計).png



※当スクールは当機構会員であります
(株)昭和土木設計 様
福井コンピュータ(株) 様
に、ご協力頂きました、実務者とメーカーのコラボ講座となっております。

「 3次元データ利活用の基本から実践的運用までを学べる」本格的な講座(計8日間)となっております。
是非ご参加ご検討ください。